バンコクで受けられる健康診断

タイの首都であるバンコクへの海外出張の方や長期の滞在を余儀なくされている方でも、自身やご家族が健康でいる為には定期的な健康診断を受けることが大切になります。

言葉の心配をされている方でも、バンコクでは日本語を対応している病院が多数あり、日本人専用の窓口も設置されているので受付から診察まで日本語だけでご利用できます。


日本語を対応していると言っても全てのスタッフが喋れる訳ではなく、日本語が喋れない医師がいても日本語通訳の方が常駐しているので、予約や診察時でも診断書の手配など様々な手続きのお手伝いをしてもらえるので不安なく来院していただけます。



国際病院評価機構の認定も受けているので医療のレベルも安心で期待でき、最新の医療機器も導入されており海外での研修を経験した技術のある医師が多く在籍しているので、安心して受診していただけます。

2014の新卒がサイトを作成しました! >>DYM2014

気になる医療費ですが日本の保険を利用できる病院もあるのですが、病院によっては海外対応での保険は適用されるが日本の国民健康保険や社会保険では全額を一旦、自己負担で支払うことになり日本に帰国後に発行された必要書類で還付手続きを済ませる必要があるので、バンコクで長期滞在する場合は適用可能な保険会社に加入することをお勧めします。



日本と大差のない環境が整っているバンコクの病院で、自身の身体のことを知れる健康診断を受けることによって、より有意義な海外生活を送れるようになります。